東京のベストレコードショップ

Event poster for Crate Diggers Tokyo record fair and after party

POWERED BY CRATE DIGGERS RECORD FAIR & AFTER PARTY | TOKYO, JAPAN | SEPTEMBER 02 2017

日出づる国の首都、東京に最高のレコードショップを求めて向かう私たち。幾何学模様Go KurosawaMAKOTO、ジャパンタイムズのRyotaro Aokiなどのライターやアーティストに東京のベストレコードショップについて聞きました。

東京のベストレコードショップはこちらです!

Big Love Records – (〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目32-3 宝栄ビル3FA) – VinylHub

Best record stores in Tokyo: Big Love Records shelves of vinyl records

ここには、他のレコード店では手に入らない最新インディーロックの新譜が揃っています。オンラインストアでも買い物できますが、できれば実店舗に足を運んでほしい。商品ページの解説が個性的で好きですね。 – 相澤宏子 (Record People Magazine)
このショップの店主は旧友でして、私の息子もときどき店番をしています。中古のカセットとレコードのコレクションと、世界中のインディーズ音楽の新譜を取り揃えています。最新のインディーズミュージックを手に入れられる、東京で唯一のレコード店かもしれません。 – Cornelius

ディスクユニオン 新宿 – (〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目17-5 山田ビル) – VinylHub

Best record stores in Tokyo: Disk Union Shinjuku

私には、気が滅入ると日がな一日新宿ディスクユニオンの各館を巡る癖があるんです。8階建の本館は、階ごとに異なるジャンル (日本のインディーズ、ラテン/ブラジル、プログレッシヴロックなど) が割り当てられていて、ここが出発点になります。とはいえ私のお気に入りは、すべてがワンフロアに乱雑に押し込められている新宿通りの新宿中古センターですね。雑食性の音楽好きにぴったりな餌場です。ジャズからJポップ、クラシックからクラブミュージックと自由自在に行き来できます。ここでは何度も意外な発見をしましたし、価格もジャンルに特化したディスクユニオン各店と比べていくらか低めなんですよ。 – James Hadfield (Japan Times)

Coconuts Disks江古田店 – (〒176-0011 東京都練馬区豊玉上1丁目9-10)

東京に数あるレコード店から、1つだけ選ぶのは本当に難しいですね。いまある店は、それぞれ個性と分野の専門性があるからこそ時の試練に耐えて生き残っています。それはともかく、私のピックアップは、江古田にあるCoconuts Disks本店になるでしょうか(東京に全部で4店舗あります)。江古田店のインテリアはスタイリッシュで、棚にあるセレクトには(控えめに言うと)個性的です。ダンサブルなトラックやレアで需要があるロック/ポップをお探しの場合、居心地が悪いかもしれませんが、実験音楽、ニューエイジ、ジャズその他多くの分野を違ったアングルで取り上げています。ここにあるレコードは、最初はどれもショーモなく、ちょっと時代遅れに感じるかもしれませんが、同時に今まで聴いたことがない多くのモノを発見できるともいえます。音楽を知り愛している人にとって驚きと興奮を感じる貴重な場所の1つです。セレクトは多岐にわたりますが、詳細なカテゴリ別に分類されていて、カバーに付されたスタッフレビューが役立ちます。買わないで聴くだけも全然OK。くつろげる雰囲気です。江古田は東京都心から結構離れてますが、Coconuts Disksには足を運ぶ価値がありますよ-Kunihiro Miki (TimeOut)

ナットレコード – (〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目7-33) – VinylHub

Best record stores in Tokyo: Nat Records

新宿の小さな良いレコード店です。メタル、パンク、サイケデリックの良質なセレクトがあります。タイトルについたレビューに驚きますよ。- Go Kurosawa (幾何学模様)

ジェットセット京都店 – (〒604-8006 京都府京都市 中京区下丸屋町410番地 ユニティー河原町ビル6F) – VinylHub

Best record stores in Tokyo: Jet Set Records

東京の下北沢近郊はレコード店であふれてますが、殊、日本のコンテンポラリーのリリースに関して、ジェットセットほど多くの在庫があるところはないでしょう。2003年の開店以来、2フロアの小さな店舗には、幅広いジャンルとフォーマットがありますが、注目はビニール盤でしょう。最近のU.S.とU.K.のロック/ポップの素晴らしいセレクトに加えて、ロックからダンスミュージックに至るまで、最近の国内リリースをかなりの量提供しています。古都の音楽事情を味わいたいなら、Jet Setはぴったりです。- Patrick St. Michel (Japan TimesPitchforkDiscogsその他)

円盤  – (東京都杉並区高円寺3-59-11 五麟館ビル2F) – VinylHub

Best record stores in Tokyo: Enban Record Store

東京を横方向に伸びる主要路線である中央線沿線にあって、高円寺の円盤は、無名の風変わりなリリースが集まる住処です。大多数のリリースはアーティスト自身のハンドメイドで、スペースでは、小さなライブイベントやその他のアーティスト活動も主催しています(1度喉歌のレッスンを受けに立ち寄ったことがあります)。あふりらんぽやにせんねんもんだいのような連中の初期のホームグラウンドで、店はインディーズの異端児を好む音楽愛好家にとって安息の地です- Ryotaro Aoki (Japan Times)

HMVレコード渋谷店 – (〒150-0042 渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷 1F / 2F) – VinylHub

Best record stores in Tokyo: HMV Record Shop Shibuya

この店は新しく、できてまだ数年ですが、レアでグルーブなセレクトが私のツボにはまっています。LPだけでなく、かつてはバイナルボルトと呼ばれていた7インチのセレクトが大好きです。素晴らしいセレクトです。 – Makoto Shimizu

中古ショップですが、すごいセレクトです。例えば、ヨーロッパの実験音楽、多くの7インチのソウル& ファンク、とにかく多種多様な音楽にあふれ、店も大きいです。- Cornelius

来る9月2日、東京のベストレコードショップに行って、Crate Diggers Tokyo Record Fair and After Partyを堪能しましょう!そこでまたお会いしましょう。


Return to Discogs Blog

Leave A Reply