Discogs 新決済システム「PayPal Payments」について

Discogsは新しいPayPal決済システム「PayPal Payments」の提供をスタートしています。これによって、オンラインでの販売がシンプルになり、世界中の音楽購入者とより簡単につながることが可能となります。この決済システムは、Discogsでの販売が趣味であっても本格的なビジネスであっても、より便利で時間の節約となります。

早速このシステムを利用して、シンプルで快適な販売をお楽しみください。Discogsは、2022年2月1日にこの新しいPayPal決済システムに完全移行する予定です。

PayPal Payments システムの仕組み

新たなPayPal決済システムは、Discogsのチェックアウト・システムの中で最も洗練されたバージョンです。購入者は、商品を注文した直後に利用可能な支払いオプションを提示されます。このオプションには、デビットカードやクレジットカードなどのPayPalアカウントを必要としないものも含まれます。販売者の方は、購入者からの支払いが迅速に行われ、販売手数料の処理に費やす時間が少なくなります。販売者の方は、2022年2月1日までにこの新しい決済システムを導入することが義務付けられています。

Paypal Paymentsのメリット

毎月の販売手数料に対する請求書が不要に

購入者が注文を支払う際、Discogsの販売手数料、アメリカの消費税やEUの付加価値税(VAT)などの税金が自動的に差し引かれ、出品者の方は純粋な売り上げ金額を受け取ることが可能になります。販売手数料や税金は、注文の決済時にDiscogsへ送金され、PayPalの取引ページに「パートナー手数料」として表示されます。徴収される税金には、アメリカの消費税、英国およびヨーロッパの付加価値税 (VAT)、オーストラリアおよびニュージーランドのGSTが含まれますが、これらに限定されるものではありません。これにより、今ままでの様に販売手数料を毎月まとめてお支払い頂く必要は無くなります。

より迅速な入金

今回の新決済システムではより迅速に注文代金を受け取ることが可能になります。初期テストでは、Discogsの従来の決済システムを使用した場合と比較して、注文の支払いスピードが約3.5倍向上しました。購入者が注文すると即座に複数の支払い方法が表示され、お好みの支払い方法を選択することが可能となります。決済方法にはPayPal、クレジットカード、デビットカードの他に、Sofort(ドイツ、オーストリア、イタリア、ベルギー、オランダ、スペイン)、iDeal(オランダ)、Mercado Pago(ブラジル、メキシコ)など、特定の地域で利用可能な現地決済サービスからもお選びいただけます。この新しいシステムでは、購入者がPayPalアカウントを保有していなくても、上記のようなPayPal以外の決済方法を選択することができます。

購入者の満足度アップ

注文時のチェックアウトまでのステップが少なく、購入者の方の千件目の注文であっても初めての注文であっても、スムーズでより直感的に代金の支払い、注文の完了が可能です。コロナ禍以降、多くの方がオンラインで買い物を楽しむようになり、セキュリティと信頼は最も重要なポイントとなっています。この点におて、PayPalは世界で認知された信頼できる決済プロバイダーなので、購入者、出品者ともに安心して取引ができるはずです。実際、多くの購入者が、出品者との慣れない国境を越えた取引、Discogsでの初めての取引など、新しい状況下においてPayPalでの決済を希望しています。

自国の現地通貨で出品、販売

(自国の現地通貨で出品している場合)販売手数料は現地通貨で計算されるため、販売手数料を支払うときに米ドルから日本円への換算を考えたり、日本円から米ドルへの通貨換算手数料を負担する必要がなくなります。「アイテムリスト(Inventory)」ページ内にある販売手数料が自国通貨で表示されるため、必要な販売手数料がより直感的に確認することが出来ます。出品から販売手数料まで、全てを同一通貨で完結することが可能となります。

米ドル以外にDiscogsが対応している通貨は以下の通りです。

  • 英国ポンド
  • ユーロ
  • カナダドル
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • 日本円
  • スイスフラン
  • ブラジルレアル
  • メキシコペソ
  • スウェーデンクローナ

新しいPayPal決済システムを導入する

新PayPal決済システム「PayPal Paymetns」は、ご利用中のPayPalアカウントに変更を加える必要はありません。数ステップで設定を完了させることができます。

「Paypal Payments」導入のステップ:

  1. 「設定」の「ラボ」にある「PayPal Payments」にチェックを入れて、設定を保存します。
  2. 出品者の設定に移動し、「支払情報」の箇所に、PayPalで利用中のEメールアドレスを入力します。
  3. 「PayPalに接続」をクリックすると、設定が完了します。

*日本円以外の外貨で販売している場合は、ステップ3で以下のポップアップ画面が現れることがあります。


このポップアップ画面は、PayPalのメイン通貨とDiscogsで販売中の通貨が一致していない際に現れます。現在利用中の販売通貨を続けて利用する際は「Continue in (通貨)」をクリックして接続を完了させます。

もし、販売中の通貨をPayPalのメイン通貨へと変更させたい場合は「Update to (通貨)」をクリックしてください。販売中の通貨が新たな通貨に変更される際、販売中の商品の値段が当日の為替を利用して自動的に変換されます。この自動為替変換は、配送ポリシーで設定している送料には適応されませんので、新しい通貨に合わせて手動で送料を変更する必要があります。

上記の画像は、PayPalのメイン通貨が日本円、Discogsの販売通貨が米ドルの場合に現れるポップアップです。米ドルで販売を続けたい場合は「Continue in USD」、日本円での販売に変更したい場合は「Update tp JPY」をクリックしてください。

*PayPalのメイン通貨は、PayPalのアカウントの「ウォレット」から確認できます。通貨の右側に「メイン」と記載されているものが「メイン通貨」となります。(日本のPayPalの初期設定のメイン通貨は日本円となっています。)


2022年2月1日より新PayPal決済システム「Paypal Payments」が、すべての出品者の方に必須の設定となります。すぐに導入することで、将来的に販売にかかる時間を節約することができます。販売者の方はより短い時間、より少ない労力で支払いを迅速に受け取り、購入者の方はより高い信頼性と柔軟な支払いオプションで注文を会計できるようになります。更なる詳細はFAQをご参照ください。新たな質問を頂いた際は、定期的にFAQを更新していきます。

この記事は2021年10月18日に公開されたものを改訂して、再掲載しています。


Keep Digging

Want to join the Discogs Community of music lovers?
Sign up for an account, subscribe to Discogs newsletters, and discover music articles, exclusive news, limited-edition offers, and more.
––––
Return to Discogs Blog
×