自動配送ポリシー: 用語と機能のまとめ

前回、お伝えいたしましたが自動配送ポリシー設定の必須化11月1日まで延長されました。この期間を利用して、自動配送ポリシーについてご理解いただき、より理想的な送料を計算できるように配送情報をご設定いただければと思います。残念ながら配送ポリシーを設定する新システムが、現在、日本語に対応しておりません。そこで、今回は配送ポリシーの主な用語、機能を日本語でまとめましたので、配送ポリシーを設定する際にご参考いただければと思います。

配送ポリシー設定画面

(1) Shipping Policy Editor / 配送ポリシー編集システム
配送方法など配送に関わる情報を設定、編集できるDiscogsのページ

(2)  Shipping Policy / 配送ポリシー
一つの地域や国、または複数の国を含むグループに対する配送情報、配送方法がまとめられているもの。(自動での送料計算に必要な情報)

(3) Complete Policy / 完璧な配送ポリシー
3つの設定条件を満たす発送方法が必ず一つは設定されている配送ポリシー:1.全てのフォーマットに対応できる、2. 送料を計算する為の重量・数量に上限が無い、3.発送方法を利用する為の注文金額に下限・上限が無い。3つの条件の詳細については、こちらから

(4)  Incomplete Policy / 不完全な配送ポリシー
上記の3つの条件を満たした配送方法が含まれていない配送ポリシーは不完全なものとみなされます。不完全な配送ポリシーが設定されている地域や国では、出品中の商品が「購入不可 (unavailable)」として表示され、販売が不可能となります。

(5) Shipping Method / 配送方法
配送ポリシー内に設定される配送方法。配送方法が対応するフォーマット、送料などの詳細設定、または制限を設定することが可能です。

(6) Local Pickup / 現地引き取り
現地引き取りのオプションを追加できます。このオプションを選択すると、同配送ポリシー内の地域・国からの全ての注文に適応されます。

(7) Free Shipping / 送料無料
ある一定の金額を満たす注文に対して送料無料を設定するオプションです。このオプションを選択すると、同配送ポリシー内の地域・国からの全ての注文に適応されます。

(8) Service Type/ 発送方法の種類
配送方法を設定する際に、3つの種類「エコノミー」「スタンダード」「エクスプレス」が選択可能です。この種類名は「出荷元」をクリックした際に表示されるポップアップ・ウィンドウ、またはチェックアウトの際に指定の配送方法名と一緒に表示されます。

(9) Service Name / 発送方法名
設定する配送方法の名称、または簡単な詳細を自由にご入力いただけます。(例: Japan Post – EMS )

(10) Order subtotal must be at least / under / 必要な小計金額
設定する発送方法を利用する為に必要な小計金額の下限を「at least」を使用して設定、または利用する為の小計金額の上限を「under」から設定することが可能です。配送ポリシーをコンプリートする為には、必ず一つ以上の配送方法の金額欄に「0」 が入力され、小計金額に対する下限と上限を設けない必要があります。

(11) Takes ~ to ~ business days to deliver / 到着予想日数
設定する配送方法が必要とする到着予定日数を入力する箇所です。

(12) Method applies to  / 配送方法が適用されるフォーマットの選択
設定する配送方法が適応されるフォーマットを選択する箇所。1つ、または複数のフォーマットを同時に選択することが可能です。「All my items」を選択すると、全てのフォーマット、異なるフォーマットを含む注文に対応する発送方法となります。配送ポリシーをコンプリートする為には、必ず一つ以上の配送方法に、この「All my items」 が選択されている必要があります。

*2020年10月14日に「Select formats」から「Method applies to」、「All formats」から「All my items」に名称が変更

(13) Set shipping price by  Weight (reccomended) / Quantity 重量または数量の選択 
送料を計算する為の値を重量 (Weight)、または数量 ( Quantity) から選択可能です。異なるフォーマットを出品している場合は重量での計算をお勧めしています。

(14) Shipping Rates / 送料、送料に対する数量・重量の範囲
各数量・重量の範囲を決定し、それぞれの範囲に対する送料を入力する箇所です。*ここで指定する重量は、各フォーマットのデフォルトの重量のみが加味されて送料が計算されます。梱包材の重量を加味される場合はご注意ください。

(15) And Up / 一定以上の数量・重量
ある一定以上の数量・重量に対する送料を計算する為に用いられる値。 「Flat rate」 または「Per each additional」と合わせて使用し、数量・重量に上限なく送料計算を可能にする為のものです。配送ポリシーをコンプリートする為には、必ず一つ以上の配送方法に、この「And up」 を使用する必要があります。

 (16) Flat Rate / 一律送料
ある一定の数量・重量以上の注文に対して一律の送料を設定する選択肢です。前述の「And up」と合わせて、使用します。

(17) Per each additional / 追加送料
ある一定の追加数量・重量につき、一定の追加送料を設定する選択肢です。前述の「And up」と合わせて、使用します。

 

不完全な配送ポリシーに対するエラーメッセージ

 

All Formats
配送ポリシー内の配送方法に「All formats」が選択されていない場合に表示されます。必ず一つの配送方法に「All formats」を設定する必要があります。

All Order sizes
数量・重量の最後の範囲に「Aund up」が使用されていない場合に表示されます。上記の「All formats」が設定された配送方法に対して「And up」と「Flate rate/ Per each additional」を使用して、無制限に送料を計算できるように設定する必要があります。

All Order values
「Order subtotal must be at least / under」の欄に数値が入力されている場合に表示されます。(上記の2つの条件を満たした発送方法の)金額欄に「0」を入力して、発送方法を利用する為の必要金額の下限、上限を設けない必要があります。

以上のエラーメッセージを解決する為の詳細は過去のブログをご参考ください。

 

設定した配送ポリシーを確認する

「出荷元」 ポップアップ・ウィンドウ
ストア、またはプロフィールページの上部にある「出荷元」をクリックすると設定されている配送方法や送料などの配送情報が確認できます。プルダウンメニューから国を選択し、各国の配送情報が確認できます。

自動配送ポリシーを設定する際は、以下のページをご参考ください。


Return to Discogs Blog